NPO-JAMAX主催のダナン外国語大学日本語科「集中ビジネス・コース」を支援

 2015年12月21~25日、アジア各国の支援をしているNPO法人の日本アジア経験交流会(通称:JAMAX)ではベトナム・ダナン外国語大学日本語科で「集中ビジネス・コース」(社会人基礎力向上のための研修)を開催しましたが、当NPOからも今福さん、山崎さんが参加し協力をしています。

 当研修コースには大学から選抜された優秀な学生20名が参加し、日本語での授業に熱心に取り組んでいました。

 

画像クリックで拡大
画像クリックで拡大

 今回のパイロットコースは、実用的なヒューマンスキル(「自己紹介」、「ビジネスマナー」、「コミュニケーション」、「規範意識」など)と、社会人の基礎知識と業務遂行のテクニカルスキル(「ロジカルシンキング」、「チームワーク」、「会議・報告書」、「日系企業の特色」など)を中心に20時間のカリキュラム(左)で構成しました。

 日ごろの授業では経験できない「状況にあわせた自己紹介の実習」、「履歴書の実習」、「チームでの発想」、「日本企業の5Sなどの活動」は、学生からは特に好評でした。

 ダナン空港の花束贈呈から始まって、空港、ホテル間の送迎や朝、昼の会食、エスコートなど、先生や学生たちによる心温まる熱い歓迎で講師陣はただただ感激。

 学生たちにとってもネイティブな日本語会話の機会を増やす狙いもあり、講義時間外にもそれぞれグループを作り交代で先生との会話を楽しんでいました。

 

 期間中並行してダナンの市役所や日系企業、日本企業との密接な関係を持つベトナム企業などを訪問し、日系企業のベトナム人求人状況や採用ベトナム人の能力、資質スキル、知識状況、抱えている課題などを調査しています。

 それらの結果は今後のNPO活動に役立てられる予定です。

 

参考: NPO-JAMAXのホームページ http://npojamax.org/

 

2019.10.02更新
2019.10.02更新