第二回オンラインセミナーが開催されました。

 

2月7日に第2回オンラインセミナー「DXの始め方~7つの心構え~」を28名の参加を得て開催しました。

昨年12月開催の1回目はDXの『全体的な動き』を、2回目はDXの『進め方』に焦点を当てています。

 

講師にはケンブリッジテクノロジーパートナーズ株式会社の榊巻亮社長をお招きし、ファシリテーション型コンサルティングによる実践的なDXの進め方についてお話しいただきました。

講演では、「DXとは何か」、「ビジョンを描く」、「支援を得る」、「実現にこぎつける」というポイントに分けて説明していただきました。

 

参加者からは次のようなコメントや質問が寄せられていました。

「いつもと違った視点での話で興味深かった」

「考え方には同感です」

「今後のプロジェクトを進める上で参考になりました」

「ビジョンが重要なことは同意。またビジョンを提示するのはまさにトップリーダーがやること」

「ビジョンを描く技法も知りたい」

「道に迷わない事が重要だし、その人がいなくなっても進んでいく推進力をビルトインすることが大事。まさに経営そのものでもある」

「『OLDタイプから支援を得る』が胆と思いますがそのコツは何か」

「OLD タイプの経営者にもNEW タイプを許容する感性と度量が必要」

 「DXのリーダー戦略とフォロワー戦略にアプローチの違いはないのか。DXの範囲が広く個社にとっては分野によってフォロワーで良い分野は無いのだろうか」